カテゴリー別アーカイブ: Legend

初恋メモリアル


あー超ヒマ!マジで!もうね、毎日やる事なくて死にそうですよ。そのくせなぜか金だけはあり余ってんの。もうどうやっても使いきれない。昨日もコンビニでオニギリ買う時に万札出したんですけど、おつりを財布にしまうのが面倒で車の窓から捨てましたからね。それをストリートチルドレンが群がって拾ってましたよ。2〜3人轢かれてたかな。なんか悪い事しちゃったなーって。あはは。 と、あんまり「忙しい」とか「金がない」とか言ってると仕事できない奴みたいなので、あえてビッグマウスでスタートしてみました。本当はどっちかというと俺がストリートチルドレンです。で、まあ唐突なんですけど、みんな初恋の記憶とかってあるのかな?ちなみに俺は幼稚園の年中組だった頃に初恋ヴァージン目撃ドキュンだったんですけど、それから今までの好きだった相手の子の名前を全て覚えてます(片想い含む)。まず年中組の時にカワイカナちゃん、年長組の時はクボレイコちゃん、小1の頃はまだレイコちゃんへの想いを断ち切れなかったが、小2〜小4までカミハジユミちゃん(変な名字)、俺のラヴアプローチにいっこうに振り向いてくれないユミちゃんをあきらめ、小5の時はコマツバラチエちゃん、そして小5で転校という人生の転機をむかえ、ヨシダアサミちゃんにチェンジ。その後卒業までアサミちゃんに首ったけだったわけですが、なにかと問題が多いので小学校まででやめときます。 しかしアレですね、こっちが好きな場合は問題ないんですが、小学生ぐらいで危険な女の子に好かれると、けっこう無茶されたりしますよね。小学生だと女の子の方が力とか強くていじめられちゃったり。今でも覚えてるというか軽いトラウマなのが、小4の時に隣の席だったユキちゃんという子のこと。全国的にどうか知らないけど、俺が小学生の時は男女が隣どうしの席で机がくっついてたんです。それでね、ある日突然、もうほんとに突然、授業中にユキちゃんが俺の手を机の下でグッと握ってきたんですよ。こっちも「え、なに?」って思うじゃないですか。そしたらなんと、ユキちゃんがその手をおもむろに自分の股間に導いてきたんですよ。そりゃもうグリグリって感じで。ほんとね、エロマンガかと。東京大学物語かと。セクハラどころか、これは立派な痴女ですよ。今なら多少なりとも「オイシイ」気持ちがわき起こるかもしれませんが、当時は俺も純米酒のように澄みきった心を持ってましたから、とにかくあわてちゃって。蚊の鳴くような声で「ぼ、僕、カミハジさんが好きだから・・・」って言いましたよ。普通ならここで「え・・・そんな・・・」みたいな感じになるじゃないですか。でもね、ユキちゃん手ぇ離さないの。強引にまさぐらされてんの。とにかくその授業中はずっと水面下での闘いでしたよ。美しく水面を滑る白鳥ほど、その下では必死で水を掻いているみたいな(聖闘士聖矢よりの知識)。いやー、本気で恐かった。たしかにユキちゃんは今思えばちょっと唇の厚いエロイ顔してたけど、それまではそんな事する子じゃなかったんです。でも、悪いオッサンにでも入れ知恵されたのか、あの時のユキちゃんは明らかに魔性の女と化してました。ていうか痴女でした。それから席替えするまでは、またいつあの事件が起こるか分からないという緊張から、ユキちゃんと目ぇ合わせられなかったもん。今思い返しても、あれはほんとトラウマだな。 という記憶を、フニャ夫 bloggin': 2人のフィアンセ読んで思い出しました。